IMG_1619

◆入院生活を送るにあたっての必需品

《★★★》必需品(絶対使う)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
[1] 湯呑み茶碗
[2] 箸・スプーン・フォーク
[3] 歯磨きセット
[4] サンダル
[5] 下着
[6] パジャマ
[7] ティッシュ
[8] タオル
[9] 筆記用具
[10] ソープ

《★★☆》必要品(大体使う)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
[11] 携帯電話
[12] 耳かき
[13] 爪切り
[14] エコバッグ(ビニール袋)
[15] S字フック
[16] メモ帳(ノート)
[17] 100円玉
[18] 1000円札
[19] 洗濯洗剤
[20] イヤホン

《★☆☆》便利品(あると便利)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
[21] 耳栓
[22] うちわ
[23] クリーム
[24] 置時計(腕時計)
[25] 清拭剤
[26] マジックハンド
[27] レコーダー
[28] ラジオ
[29] パソコン
[30] 三口コンセント




【詳細】

【★★★】

[1]湯呑み(コップ)
1日3回「お茶」が配られるので湯呑みを用意します。使いやすいもので構いま
せんが、落ちても割れず熱くお茶が冷めにくいタンブラーなどがオススメです。
タンブラー


[2]箸・フォーク・スプーン
食事に箸などは付いてきません。各自で用意します。最低限必要なものだけを
揃えるなら、箸だけで良いと思います。




[3]歯磨きセット
歯磨きセットは各自で用意します。ベッド上から動けない場合でもうがい用の
受け皿は病院で用意してくださるので患者は歯磨きセットだけ用意します。




[4]スリッパ(サンダル)
病院内は室内履き(スリッパなど)で歩きます。革靴やスニーカーなどは行動し
にくいですので脱ぎ履きしやすいサンダルなどがオススメです。




[5]下着
4~5枚を用意して洗濯しながら使っていくのが一番良いかと思います。それ以上
持ってくるとかなりの大荷物になってしまいますし。





[6]寝間着(パジャマ)
病院着は着やすい室内着であれば大丈夫です。病院で病衣レンタルもあります。
検査などのことを考えると「前開き」ができるパジャマが適していると思います。




[7]ティッシュ
ティッシュは色々な場面で使います。たくさん使うのでポケットティッシュより
箱ティッシュのほうがいいと思います。ウェットティッシュも重宝します。




[8]タオル
タオルも頻繁に使いますので大タオル小タオルを用意します。入浴時・洗顔時に
加え、ベッドや枕などに敷かれる患者さんも居られます。




[9]筆記用具
病院では書かなくてはいけない書類がたくさんあるのでボールペンは用意します。
入院時・手術時によく使います。看護師から借りて済ませることは避けましょう。




[10]ソープ(石鹸)
入浴時のソープなどは各自で用意しなくてはいけません。緊急の場合などの場合
は特別に貸してくれる場合もありますが、借り続けることはできません。





【★★☆】

[11]携帯電話
携帯電話をお持ちの方は必携です。入院中は連絡を取りあう機会がたくさん発生
します(家族・会社・保険会社・友人)ので忘れずに持ち込みましょう。



[12]耳かき
中長期間入院される方はお持ちの方が良いでしょう。頻繁に使うものではない
ですが、無いと困るアイテムです。




[13]爪切り
中長期間入院される方はお持ちの方が良いでしょう。病院でも必要なときに貸し
てくれたりもしますが、基本的には自分で持ち込む方が良いと思います。




[14]エコバッグ
衣服を入れたり小物の仕分け用に使ったり様々な用途があり、たくさんあると便利
なアイテムです。ビニール袋でも構いませんので複数枚用意しましょう。




[15]S字フック
病室では荷物を置く場所は限られてます。汚れた衣服などの仕分けや小物の整理
などをエコバッグを使いS字フックにかけて使ったりすると便利です。
 border=




[16]メモ帳
出かけるとき(病院内散歩)の置き書きメモ、医師や看護師との話などで重要な
モノをメモしたりするために使います。あると便利です。




[17]100円玉
病院内の洗濯機は100円玉投入式なので100円玉が必要です。多くは100円玉しか
使えない機種(1,000円札が使えない)なので100円玉をたくさん用意しましょう。
IMG_2362


[18]1000円札
入院中のテレビ使用や洗濯機使用などで1,000円札で買えるカードを使用する病院
が多いので(1,000円札しか使えない機種)1,000円札を多めに用意しましょう。
IMG_2356


[19]洗濯洗剤
洗濯をする際の洗濯洗剤は各自用意しなくてはいけません。入院期間が短い場合
には1回1袋のパックになったものを使用すると荷物にならず便利かもしれません。




[20]イヤホン
テレビやラジオを見る際には音が漏れないようイヤホンの使用を義務付けられて
いますので、使用される方は用意しておきましょう。





【★☆☆】

[21]耳栓
病室は「寝室」というより「診察室」という要素が多いので騒々しいです。また
他患者のイビキが気になる方なども耳栓を用意しておくと良いと思います。




[22]うちわ
大部屋ですと温度調節を自由に行えません。暑い寒いは自己調節しなければいけ
ません。特に手術後は汗を多くかき暑いと思うのでうちわが活躍します。




[23]保湿クリーム
病院内は乾燥します。また病室前に置いてあるアルコール消毒で手指消毒をする
と手指がカサカサするので保湿クリームがあると便利です。




[24]置時計(腕時計)
病室に時計がない場合もありますので置時計(腕時計)を用意されると便利です。
携帯電話でも確認できるので携帯電話があれば置時計は必要ないかもしれません。




[25]清拭剤
入浴できない患者さんは蒸しタオルで身体を拭いて清潔を保つのですが、その際に
清拭用のアルコール石鹸があると便利です。さっぱりキレイになります。





[26]マジックハンド
身体を動かすのがかなり不自由な患者さんはベッド回りのカーテンを閉めるのに
マジックハンドがあると便利です。物を取るのにも活躍してくれます。




[27]ICレコーダー(録音機)
医師との話し合いでしっかり内容を把握できない場合には、医師に許可をとった上
で録音機を使ったり家族を同伴させたりすると良いと思います。




[28]ラジオ
テレビを見ない患者さんでラジオを持ち込む方が結構たくさん居られます。ただ
電波状態が悪い病室もあり、必ず聞けるとは限らないのが現状です




[29]パソコン
パソコンが使える病室ならパソコンがあると便利です。特にインターネットが出来
るなら必要なものをネットで買って病室に届けてもらえるので便利です。




[30]三口コンセント
ベッドサイドのコンセントは2~4個です。そのうち電動ベッドやテレビなどで
2つ使われてしまうと残りが1~2個になってしまうので、これが活躍します。






++++++++++++++++++

読んでいただきありがとうございました。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
病気ブログ人気ブログランキングに参加中です。

クリックしていただけると大変な励みになります。

++++++++++++++++++++++++++++